トップ画面

画像の説明

院長プロフィール

このたび生まれ育った高槻で開業することになりました。

院長の水越俊幸です。

私は高槻で生まれ、桃園小学校高槻第1中学校高槻南高校卒という生粋の高槻民です。

高校時代は、野球部に所属しておりその時のケガがきっかけで整骨院に出会いました。

高校卒業後は、「誰にも治せない症状を治す技術を身につける」という目標をもち南大阪にある関西鍼灸短期大学(現関西医療大学)に入学。勉強と整形外科のリハビリテーション科での仕事に励む3年間でした。

鍼灸師国家資格習得後、大学時代に出会った先生の紹介で、MT-MPS(Manual Therapy for the Muscle Pain Syndrome = 筋性疼痛症候に対する治療手技)を確立した小林紘二先生が開院された「小林整骨院」に2005年春から勤務。ここで理論の基礎を一から学び、誰にも真似できない高い技術を習得し、根治の難しい患者様が元気になられる姿を日々目の当たりにする中で、私にとって小林紘二先生の存在は、尊敬してやまない生涯の師匠となりました。

就職1年目から患者様に施術を行うことはもちろんのこと、手技療法研究会のスーパーバイザー、鹿児島、高知、奈良などの地方セミナーに講師として帯同いたしました。

就職3年目に平成医療学園の非常勤講師及びMT-MPSベーシックコースの指導役を任され飛躍的に技術が伸びたように感じます。ちょうど自分の将来について自信が持てたこともあり、いつも支えてくれた妻と結婚、翌年息子が生まれました。

就職4年目には、柔道整復師免許を取得するために関西医療学園専門学校に入学し、
その後3年間は「先生・学生・父親」という三足のわらじを履き、ただただ自分の将来の夢に向かって突っ走ってきました。


そして2人目の息子も生まれた2010年9月、生まれ育った高槻で開業することになりました。 臨床経験10年、のべ3000人以上の治療で確信をもち信念をもって、地元高槻で開業いたしました。

開業5年で総来院人数1万人以上を記録。

院写真
開業して5年、H26年5月に1日来院数90人以上を記録。H27年9月7日で5周年を迎え総人数1万人以上の患者様に来院いただきました。「石の上にも3年ではなく5年」これからも筋リメイクという新しい治療法を用いて、もっと痛み辛さで悩んでおられる方を救いたい!その一心でこの筋リメイク治療院、筋リメイクコースを2016年に新設いたしました。

動画よりご挨拶



臨床実績

学会にて医師と共に「重度脊柱管狭窄症の疼痛症状緩和に対してMT−MPS、AT-MPSが奏功した一例」を発表。

学会の風景

学会写真

セミナー講師

画像の説明

講師歴10年以上。これまで多数の医師、理学療法士、作業療法士、柔道整復師、鍼灸師に対してMT−MPSの基礎を指導。

メディア掲載実績

auto-mCLMP3_1.png

%E6%9C%80%E6%96%B0%E5%8E%9F%E7%A8%BF

画像の説明

やっと巡り会えた!感動の声続々

患者様の声1

患者様の声2

患者様の声3

患者様の声4

患者様の声5

アンケート

連絡先

腰痛、腰椎椎間板ヘルニア、側弯症

ヘルニア
歪みとは?
骨が歪んでいるから??
この痛みはヘルニア?ギックリ腰?坐骨神経痛?脊柱管狭窄症?

腰痛を感じる比率は欧米人より日本人の方が圧倒的に多いことをご存知でしょうか?
実はこの事実にヒントがあり、当院では腰痛やぎっくり腰を繰り返す患者様には、まず生活習慣の問診から始めます。
慢性的な腰痛患者様には、生活習慣に大きな落とし穴があることが多く、まずそこからリメイクいたします。

骨盤、背骨が歪んでるから?
足の長さ違うから?
背筋、腹筋がないから?

そんなことは気にしなくて結構です。

体を動かしているのは筋肉。
脳が痛い!と感じているのは筋肉が殆どです。

腰に絡む筋肉の治療をしっかり受けたことはありますか?

大臀筋、中臀筋、小臀筋といった臀部の筋肉、腰椎部の深層の多裂筋。
大腰筋、腸骨筋といった腹部の筋肉が原因で腰痛を感じることもあるのです。

あなたが今まで受けた治療は、湿布や、コルセット、表面を気持ち悪くマッサージされたり、ポキンポキンと背骨を鳴らされただけではありませんか?

「あ!それ!!!」「私の悪い場所はそこです!!」

その感覚なくして完治はありません。

いくら骨や関節を治療しても、、、「脊柱管狭窄症」

腰部脊柱管狭窄症は10、20年前までは「坐骨神経痛」と片付けられていた疾患で、MRIやCTの普及により患者数が爆発的に増えました。しかし、現在のところその成因や病理学的な変化が完全に解明されておらず、腰部脊柱管狭窄症は複数の症候の組み合わせにより診断される症候群とするのが妥当です。複数の症候が組み合わせで起こる症状ですから、脊柱管を手術しても治らない人が多いのは当たり前のことかもしれません。
わたしたちの骨や関節、血管や神経までも、包み込んでいるのは「筋肉」です。
どんな治療をしても、いくらお金と時間を費やしても、筋肉をほったらかした今のままの医学では限界があり効果が出ないこともしばしばです。骨や関節はみずから再生しませんが、筋肉には、よみがえるチカラがそなわっているのです。

筋肉は当院の徒手、鍼、光線治療で必ず再生します、再生できます。
だから沢山の方が手術を回避でき、手術後の後遺症で悩んでいる方の症状が大きく変わるのです。当院で変化が出ない症状であれば、それこそ他の問題、骨や内臓疾患などを疑い西洋医学に頼るべきなのです。



60代/女性
症状:以前から脊柱管狭窄と診断され、痛みを感じながらの生活を続けていたそうですが、最近、歩いていると腰から股関節にギクッと痛みが走るようになり、以前と比べ長く歩けなくなってきたことが怖くなり当院に受診されました。

治療対象筋:中臀筋、大腿筋膜張筋、脊柱筋
使用カーボン:3001−4008

運動検査において、股関節屈曲、内旋時痛がみられ、整形領域では大腿骨寛骨臼インピンジメント、変形性股関節症と診断されるでしょう。動画にもあるように、歩行中にギクッと差し込む痛みもインピンジメントと診断されそうですが、これらは全て筋肉の問題です。結果が示しております。

また、股関節屈曲強制及び体幹伸展時に腰部に痛みがあり、長期間の歩行ができなくなっていることから(間欠性跛行)、以前からの脊柱管狭窄症の症状が強くなっているとのことで、手術を勧められていたであろう症例となります。

初診時には運動痛以外に下肢の体温が異常に低かったのがポイントで、鍼治療、光線治療を組み合わせ、筋肉が再生すると同時に下肢の体温が戻り、痛みも軽減し、3週間で痛みが消失しました。

発表論文(重度の脊柱管狭窄症の疼痛症候緩和に対してMT-MPS、AT-MPSが奏功した一例)

脊柱管

論文で発表した患者様のように脊柱管狭窄症の症状が消える、改善する人がほとんどです。
私は手術をする前にまず、保存療法、当院で筋リメイク治療を受けることをオススメします。

頚椎症、椎間板ヘルニア、後縦靭帯骨化症(各種神経症状)

これらの症状を診断するには画像診断(X線、MRI等)が必須です。

当院では運動、知覚検査を行い慎重に治療していきます。

その首から肩、手に向かう痛みやシビレの症状は本当に骨の圧迫からきているのでしょうか?

骨が原因と思っていた、手術しかないと思っていた痛みやシビレの症状も筋リメイクで助かる方がおられることも事実です。

骨が原因だと諦めないでください。一度メスを入れると戻れませんよ。
その前にまず、筋リメイクを一度受けてみてください。
手術はそれからでも遅くはありません。

頚椎ヘルニア症例

ヘルニア

今回は院長の小、中、高校と同じ学校に通っていた寺内さんの首の
ヘルニアの症状の改善例をご紹介します。普通友達となるとサクラか?と
思われそうですが、、、。

 H30年3月11日、日曜日の夜に「水越ごめん治療してくれへん?変な体勢で
昼寝して起き上がった時から右の首が痛くて手まで痺れてる」と電話がか
かってきました。私の自宅には施術室がありまして、その日のうちに施術
をしましたが、やや症状改善するも私たちも36の年男。一回では治りませ
ん。頸部から右肩上部の筋肉の緊張が異常に高く、仕事がデスクワーク
であることも影響しているようでした。

ヘルニア

 症状的にヘルニアと診断されるのはわかっていましたが、念のためいつ
もお世話になっている医師に診ていただくと、案の定、C5、6のヘルニア。
医師から「様子を見て、もし症状が変わらなければ手術です」と脅かされ
たようですが、その後、頸背部の筋肉を中心に施術することで順調に回復。1ヶ月後の4月末で痛みはなくなりました。

 頚椎ヘルニアがあっても筋肉の状態さえ良くなれば痛みや痺れは消える!
ということを幼馴染みが証明してくれました。

アトピー性皮膚炎

施術例
男性/Mさん50代

病歴:初診時は首と腰が全く動かない状態で来院され、主訴はアトピーではありませんでした。首と腰の症状が改善し、当院の治療理論を理解していただいたMさんは、長年悩んでいるアトピーも治してほしいとのことでしたのでアトピーを主とした治療に切り替えました。

Mさんのアトピー歴は中学生の頃からで、ポツポツと出ればステロイドを塗っていたそうです。3年程前から湿疹が身体全身に大きく出るようになり、ステロイドが効かなくなったそうです。

治療カーボン  4000、4009

治療:週1回の4光線治療と、自宅に光線治療機器を購入していただき毎日照射していただきました。

アトピー

経過:ステロイドは徐々に減らした方がいいですよと私から伝えていたのですが、Mさんの意思は固くステロイドを止めると強烈なステロイドリバンウンドが

アトピー

9月14日、首や背中、顔は写してないのですが滲出液で全身ただれ、背中顔はガサガサ、粉が吹いた状態に。ステロイドのリバンウンドは私も知っているのですが本当に恐ろしいもので10人中9人はこのリバンウンドに耐えれずまたステロイドを塗ってしまいます。

しかし、Mさんはその時期を乗り越えました。

画像の説明

1ヶ月後、10月11日。滲出液は出なくなりましたが、季節の変わり目もありまだ安定しない状態。皮膚がガサガサ、特にお風呂あがりに乾燥すると言われたので、

水素風呂

https://system.litaheart.com/V20533

こちらを紹介し治療にプラスすることに。

アトピー

さらに1ヶ月後、11月7日。劇的に症状が改善し、ガサガサだった皮膚が柔らかくなり痒みが日常では一切なくなったそうです。

実は院長の私にとってもアトピーは人生のライバルであり最大の敵、息子も幼少期苦しめられました。

アトピー
自然療法で根治させ、今では全く症状はありません。
元気に野球をしております。

ステロイドの長期的な使用は皮膚だけでなく経皮から入り様々な症状を引き起こします。

悩んでいる方は一度ご相談ください。

脳梗塞、脳出血、脊髄損傷、中枢神経損傷リハビリ

 麻痺の改善にはリハビリテーションが必要であり重要ですが、そのリハビリを円滑にするためには当院の鍼灸筋光線療法が効果的です。

 手足が動かない症状は手足が悪いわけではなく、脳の中での神経伝達が行われず手足が動かないという症状が現われます。
場合によっては意識をしていないにもかかわらず勝手に手足が動いてしまいます。
通常では脳が働きを抑制しているため起こらない症状ですが、脳に障害がおこると抑制が働かずに勝手に動いてしまいます。
今までが普通にできていただけに、出来ないことがあるとついイライラしたり、
諦めてしまうことも多いかと思いますが、回復の可能性があることもご周知していただければ幸いです。

 鍼灸筋光線療法によってからだを温め、筋肉を緩める事で全身の血液循環を改善し、本人の意欲が出て、リハビリテーションの効果が上がります。また、麻痺した手足は冷たい事が多いので、これらも光線投射でよく温め、硬くなった関節や筋肉をやわらかくすることが大切です。また、鍼灸筋光線療法は、リハビリテーションによるからだや関節の痛みの軽減に効果的です。

脳梗塞の治療1ヶ月後、治療前、治療後の動画です。

脳梗塞の治療1ヶ月後、治療前、治療後の動画です。

施術例2
70代/女性
治療カーボン:3001−4008

症候:8月下旬、初診時は健康体操で痛めた腰痛を治したいという希望でした。正直1、2回で治る腰痛と判断したので、「スタッフの保険施術もありますよ」とお伝えしたのですが、話を聞くと2年前に脳梗塞を患いその後、目に見えない後遺症に悩んでおられました。「体のケア、後遺症を診てほしいがどこに行っていいのかわからない。」というお悩みを持たれ、高額でもいいから院長の施術を受けてみたいとの事でしたので院長の私が担当することになりました。

脳梗塞

治療約2ヶ月後の写真です。

腰痛は予定通り1回で消失し、脳梗塞、薬の後遺症である浮腫が軽減、最近、顎がどうしても引けない、背中が丸くなってしまうという悩みも改善してきました。

硬かった筋肉も柔軟になり、しゃがみ込みや足の運びも軽くなり非常に喜んでいただいております。

パーキンソン病

パーキンソン病は静止時振戦、筋固縮、動作緩慢、姿勢反射障害等が4大症状といわれ、臨床的に手足、体全体が冷えている方が多いです。

脳内の黒質と呼ばれる組織からドーパミンが放出されなくなることにより、
運動の指令が起こらなくなります。

その結果、手足が勝手に震えたり、姿勢が崩れた時に戻れなくなり転倒してしまいます。
一時的な治療法としてはドーパミンの前駆物質を薬で投与し症状を抑えるしか方法はなく、
進行性の病気を遅らせることしか出来ないのが現状です。

パーキンソン病

しかし、これも血液循環の観点から見てみると期待は出来ます。
黒質は脳内でもかなりの血流量を必要とする組織です。

この血液の供給が足りてないためにドーパミンを放出する事ができなくなるのです。
さらに自律神経の乱れも同時に起こっていることが多く、
過剰な疲労により身体が自力で回復出来ない状況です。

まずはしっかり身体を休められる環境に置くことが大前提となります。
それから、首から背中全体の血流と、
頭の血流をよくすることで黒質の血流がよりよくなると
症状は回復に向かいます。

当院では硬くなった筋肉、特に足裏、下肢を光線治療で温め、柔軟にすることでパーキンソン病で起こる症状の改善を目指します。特に、脊柱や首の筋肉は姿勢反射に密接に関係しているため重点的に治療いたします。

筋リメイクコース

初診特別価格 10,000円、学生7,000円
同業者、治療家の初診30,000円、治療+治療法指導

もうあきらめていたその痛み、その辛さ、

そろそろアプローチを変えてみませんか?

ご予約の電話はこちらをクリック 院長の治療を希望するとお伝えください。
現在院長の予約は、大変混み合っております。前もってご予約ください。
072-674-8739

鍼灸筋光線療法

特徴1 筋・筋膜治療のスペシャリスト

画像1

「いくら骨や関節を治療しても、、、

それは一部を治療したに過ぎません。」

ヘルニアでも脊柱管狭窄症でも変形性膝関節症でもどんな診断を受けていても結構です。

では、あなたは筋肉の状態をレントゲンやMRI,CTで確認することはしましたか?

答えはNoですよね。

どんな最新の医療機器を使用しても筋肉の硬さ、柔軟性、良い、悪いはわかりません。

体を動かすのは筋肉なのに、、、。

動かした時に痛い、、、。

だから困っているのに、、、。

筋肉の診断は筋肉治療のスペシャリストによって直接触ったり、動かしたり、経験を頼りに判断するしかないのです。

私はヘルニアや脊柱管狭窄症は治せません。

ですが、ヘルニアや脊柱管狭窄症の痛みやシビレの症状は筋肉を治療することで完治することもあるのです。

そうなんです。

あなたのその症状は本当は筋肉が原因かもしれないんです。


特徴2 あなたの症状を詳しくお聞きし説明いたします

%E3%83%AA%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%82%AF%E6%8E%A5%E9%AA%A8%E9%99%A2%E6%A7%98_0001

原因があるから結果がある。

原因のない痛みはありません。

あなたは今まで丁寧な問診、説明を受けましたか?

体は一切触らずに、一向に変化のないレントゲン、MRIの画像を見て診断はしてくれるが治療は湿布だけではなかったですか? 

私は最初の問診でその患者様が完治できるか否かが決定するものと考えます。

ですから最初の問診、説明は非常に長い時間を使いあなたの日常の生活動作を細かく聞き出します。

そしてなぜ筋肉があなたの症状の原因なのかを説明いたします。


特徴3 症状に合わせたオーダーメードの治療法

治療風景1

他の治療院では、毎回同じ施術だったことはありませんか?

電気を当てて牽引してクイックマッサージ、、、の繰り返し。

筋リメイク治療院はその日の症状や状態にもフォーカスして施術方法を選択していきます。

痛みのあるところが同じような場所であっても、原因が少しでも違うだけで全く違う施術となります。

マニュアル化されたみんなが同じ施術では効果が薄いのは当然です。

この治療風景も腰の治療と関係あることが理解できますか?

筋肉は繋がっているのです。


特徴4 オリジナルの治療法、鍼灸筋光線療法で自然治癒力を引き出します

MT-MPSという筋肉を柔軟にする最先端の治療手技
治療風景2

AT-MPSという深層の筋・筋膜にアプローチする最先端の鍼治療  
治療風景3

古くから「医者殺し」と恐れられた光線治療機器で体の細胞から温めます。 
治療風景4


特徴5 当院独自の筋矯正でからだの歪みを整えます

治療風景5

姿勢が悪い、背骨、骨盤がゆがんでいるのは骨だけの問題ではありません。

筋肉が硬くなると筋肉によって骨が引っ張られ、骨が歪み姿勢が悪くなってしまいます。

歪みの原因となっている筋肉を柔軟にし、姿勢が悪い方には当院独自の筋矯正を行います。

姿勢が良くなることで体の動きが正常になり痛み、シビレが軽減いたします。

施術に対する考え方

院長の水越は長年”筋骨格系領域の疼痛症候”を対象疾患として臨床業務を続けてきました。その結果、現在に至り身体の諸々の運動痛を訴えている症例の実に多くが、その疼痛の発現組織は筋であるという、すなわち”筋原性疼痛”であるということを確信できたことを実感しています。しかもそのほとんどの症例において、訴えいる筋骨格系領域の運動痛に加えて、種々の自律神経の不定愁訴や身体内臓器の機能異常を同時に伴っていることが常であることも観察できたと思っています。痛み、シビレ、姿勢の乱れは勿論の事、病院では理解してもらえない様々な症状は、まだ診てもらっていない”筋肉、筋硬結”が原因かもしれません。

はじめに詳細な問診と科学的な筋運動検査を行い、治療対象筋と治療範囲を判断した上で※MT-MPSを使い繊細かつダイナミックに深層の筋肉に刺激を入れることによっ「筋硬結」を消し去り、血液循環を改善し柔軟な筋肉に矯正する「最先端治療」を行っています。                   
※MT-MPS(Manual Therapy for the Muscle Pain Syndrome = 筋性疼痛症候に対する治療手技)

MT‐MPS、AT‐MPSを確立された小林紘二先生の紹介

立命館大学法学部卒            
東京病院付属リハビリテーション学院卒
関西医療学園あんまマッサージ鍼灸学科卒
関西医療学園柔整科卒
数多くのリハビリテーション科・柔整科講師を務める

現在
小林整骨院・鍼療院開業
手技療法研究会会長

MT-MPS、AT-MPSとは?

● MT-MPSとは?
Manual 手技
Therapy 治療
for the
Muscle 筋肉
Pain 疼痛
Syndrome 症候
この頭文字をとってMTーMPSです。
~筋性疼痛症候に対する治療手技~という意味です。

● AT-MPSとは?
Acupuncture 鍼
Therapy 治療
for the
Muscle 筋肉
Pain 疼痛
Syndrome 症候
この頭文字をとってAT―MPSです。

~筋性疼痛症候に対する鍼治療~という意味です。

こんな痛みや症状に

整骨院、及び鍼療院を開業して以来、約30年にわたる“手技及び鍼を用いた治療”の臨床経験から、これらの治療法が著効、あるいは有効であったと確信される症候は、

頸部痛、背部痛、腰痛、肩や肘及び手の痛み、股関節や膝関節及び足関節領域の痛み

など四肢体幹領域の痛みの他

頭痛、目まい、眼のかすみや視力減退、歯の痛みや口内炎、喉の痛みや痰のひっかかり、嗄声、胃腸機能障害、頻尿、漏尿、便秘、生理痛、手足の冷え、高血圧

など実に広に及びます。

 これらの諸々の症状を訴えている患者さんに共通する身体的特徴として、症状を訴えていなかった時に比べ、明らかにそれぞれの痛みの領域に順応した四肢や体幹、頭頚部の骨格群に一連の過緊張及び硬化部位が認められます。

 そしてこれらの一連の過緊張状態の筋及び硬化部位に対し、手による圧迫や柔捏、擦過、伸張などの手技や鍼刺入刺激を適切に加えた結果、一連の筋緊張度の緩和、軽減、硬化部位の硬さの減少が得られた時点で、これらの諸々の症候の改善に著効がみられます。

大阪手技療法研究会代表   小林紘二

~MT-MPS、HPからの引用~

なぜ初診が10000円なのか?

当院の施術料金は周りの治療院と比べても決して安くありません。

私は15年以上保険診療でたくさんの患者様を診てきました。

しかし、保険診療では1人の患者様をゆっくり診ることは出来ません。

私は私の持つ力全てを患者様に提供したいと考えており、その全てを受けていただくには時間がかかります。

ですから、私の好きな時間に私のことを理解いただける患者様限定で診させていただく空間、時間を作りました。

長年の痛みがたった1回の治療で痛みが消えた!

治療時間5分のゴッドハンド

皆さんそんなフレーズが大好きですが、そんな夢物語はありませんし、ゴッドハンドはいません。

なぜ身体が悪くなり、どのように治療したら治るのか?

その事を理解することが完治への最短距離です。

私の治療を受けていただければ必ず初回10,000円の意味を理解していただけると確信しております。

今の症状から解放されたら何がしたいですか?

私が必ず問診で患者様に聞き出す質問です。

・孫と思いっきり遊びたい!

・家族と旅行が行きたい!

・今まで通りスポーツを楽しみたい!

・仕事をバリバリこなして家族を支えたい!

今の痛みやしびれが消えたら、、、、。

あなたのその〜したいが実現いたします。私が必ず問診で聞き出す質問でもあります。目標をもつことで前を向き、症状に立ち向かう事ができるからです。

あなたは当院の施術をうけることができないかもしれません

・よくなる効果よりその場だけのリラクゼーション的行為を求めている

治す意思が弱い方

薬が大好きな方

私の言う事を守ってくれない方

私は本気で患者様の施術をしており、今回私が助けたい患者様は重症な患者様です。

今回の筋リメイクコースは徹底的に治したい重症患者様しか受け付けておりません。

同業者、治療家の皆様へ

・治療技術を教えておしい
・純粋に日々の治療がしんどくて治療してほしい
・一度、MTーMPS、AT-MPSの本場の治療を体感したい

という要望が多いので私は考えました。

治療家様ご自身の体の不調を問診、施術することで当院の治療法の素晴らしさを体感いただき、そしてこの治療法の普及に力をいれていこうと今後は考えております。

治療家様には筋リメイクコースを受けていただき、その後治療法を説明いたします。

同業者、治療家の初診価格 30,000円

アクセス

阪急高槻市駅より徒歩4分。JR高槻駅より徒歩10分

バス停も高槻市駅にありますのでバスを使い来院される方もおられます。

水越MAP案2-02-04

駐車場

月極2台分、院の前にタイムズ10台分

s_jpg_114.jpg

auto_uffNPO.jpg

auto_y5RAkb.jpg


私の悪い場所はそこなんです!そんな経験ありますか?

患者様の声6

患者様の声7

患者様の声8

連絡先


筋リメイクコース

初診特別価格 10,000円、学生7,000円
同業者、治療家の初診30,000円、治療+治療法指導

もうあきらめていたその痛み、その辛さ、

そろそろアプローチを変えてみませんか?

ご予約の電話はこちらをクリック 院長の治療を希望とお伝えください。
現在院長の予約は、大変混み合っております。前もってご予約ください。
072-674-8739

会社情報

筋リメイク治療院
TEL: 072 - 674 - 8739
FAX: 072 - 674 - 8739


© 筋リメイク治療院/柔軟な筋肉をつくり根本からなおす

a:13495 t:9 y:13